人気ブログランキング |

エキサイトブログ向上委員会 エキサイトブログの最新情報をお届けします。お知らせはもちろんアクセスアップまで、向上委員会が発信中!

エキサイトブログへのお引越しとブログ開設に関するアンケートご協力のお願い

こんにちは!エキサイトブログ管理者です。
いつもエキサイトブログをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたびエキサイトブログでは、エキサイトブログへお引越し、またはブログ新規開設をされた方を対象にキャンペーンの実施を検討しております。

ついては、お客様の声や要望を聞かせていただきたくアンケートを実施させていただいております。
やってほしいキャンペーンや、こうすればエキサイトブログに引っ越しをしたい!等のご意見・ご要望があれば是非コメントください。


エキサイトブログへのお引越しとブログ開設に関するアンケートご協力のお願い_a0029090_12480533.jpg



■対象者
下記検討をされている方
・エキサイトブログへのお引っ越し
・エキサイトブログの新規作成

※すでにエキサイトブログをお持ちの方でも、ブログの開設・引っ越しにご興味があるというお知り合いがいらっしゃいましたら、お声がけいただければ幸いです。

■アンケートフォーム


今後ともエキサイトブログを宜しくお願いいたします。


トラックバックURL : https://staff.exblog.jp/tb/239148793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by boubous at 2019-03-16 02:36
正直、今、逆のことを考えています…。
エキサイトブログが好きで、今、11年目です。
使いやすくて、何の不満もありません。
でも、今現在も旧管理画面を利用していて、
新管理画面(投稿)のみになってしまうならば……
他へのお引っ越しを考えるしかない…と
思っています。
10年以上分の大量の画像ごと引っ越せるのか…
とても悩んでいます…。
Commented by huttonde at 2019-03-16 20:34
「サーバ内でエラーが発生しました」頻発で
編集画面で画像が表示されず、送信したと思いきやエラー。
フト引っ越ししたくなる。
Commented by 907011 at 2019-03-17 22:50
ログインしたままですが、
「ブログをつくる」か
「ログアウトする」か、
画面が開けないです。

何らかの工事をするんであれば
まず先だって知らせてもらうのが
筋じゃないでしょうか。
惜しいです。
これでは引っ越す人が出てこられるのもうなずけます。
Commented at 2019-03-21 21:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 907011 at 2019-03-26 07:44
アクセスレポートが出ません。
Commented by hiyoko0405 at 2019-04-07 00:49
アドバンスコースの広告表示について。
せめて表示される広告を選ぶことはできませんか?
zucksのエロ漫画広告や裸同然の女性がいきなり表示されるダイエットなどの広告は規制されるべきです。
有料なのになぜこんな不快な広告を我慢しなければいけないんでしょうか?
いろいろ試しましたがどうしても表示されてしまい大変困っています。
Commented by SIX210 at 2019-04-30 14:41
スマホでの広告を消すには、
どうすれば良いでしょうか。
PCの方は、広告無しのランクにしてあるはずなのですが。
Commented at 2019-05-03 19:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miraginoclub at 2019-05-04 02:19
画像容量が1GBというのは少なすぎると思います。
画像容量がいっぱいになったら他ブログへ引っ越さなくてはならなくなりますので、すでに引っ越しを考えています。
また、1枚当たりの画像が500KB以下というのも不満です。
Commented by miya_0823 at 2019-05-07 07:53
エキサイトブログは好きで使っていましたが、正直現在は使いづらいです。
記事をアップしないと勝手にコメント禁止になるのはなんとかしてもらえないでしょうか。
たま~にコメントしてくださっていた方々からコメントもらえなくなりました。
こういうことが続くのであれば、引っ越しを考えます。
Commented by cumbersome at 2019-05-18 02:49
エキサイトを離れた理由は、機能が充実しているわりには、カスタマイズ面での規制が厳しすぎて、魅力が失せたから。
記事エディタでの禁止タグも、多すぎるし。

①運営側でレスポンシブデザインを提供し、自由にカスタマイズさせてくれるか
②または、ユーザーがいじれるHTMLの範囲をもっと拡大し、metaタグを許可し、レスポンシブデザインを作らせてくれるか

このどっちかにならないと、もう戻ってくる気がしない。
逆に言えば、レスポンシブを提供してくれるなら、記事エディタでstyleやlinkが書けないことは、問題ではなくなる。
時代は、レスポンシブです。
エキサイトさんが、時代の流れに対応できないなら、対応してくれるサービスを使うというだけの話。
おたくは、わりと、腰の重い会社だけれども、早くレスポンシブに対応しないと、生き残れませんよ。
by exblog_team | 2019-03-13 12:59 | お知らせ | Trackback | Comments(11)
Copyright c 1997- Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.